山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by meriko on  | 

扇沼山からトムラウシへ

7/14〜16 三連休の後半がいい天気の予報。三川台に花を見に、また久しぶりにトムラウシを登ってこようと…俵真布林道は今年から走行可能になり、残り台地林道の2.3kmを歩けばいいので、旭川の森林管理署で林道の鍵を借りておく。三川台は大好きな場所なのです。

14日林道の終点で車中泊、15日朝早く出発する。Oniの大きなザックに安心感を覚える…
台地林道

扇沼山から望む十勝連峰と硫黄沼。やはりオプタテは十勝の盟主!
硫黄沼

稜線からトムラウシ方向を望む
トムラウシ山方向

辺別川源頭部を見下ろす
辺別川源頭

かわいい雲が…
かわいい雲

三川台から見下ろすユウトムラウシ川源頭。ここは本当に思い出深い。
一昨年秋、ユウトムラウシ川を溯行して辿り着いたとき、雪が積もっていたのだった。
池に張った氷を割って水取りした…
源頭部その2


テン場にザックを置いてトムラウシに向かう…黄金が原の小さな池塘池塘

池塘の周りはお花畑。向こうにはオプタテが見えるはずなのだけど…
お花畑と池塘

お花畑の稜線漫歩
お花畑をいく

神秘的な南沼
南沼

南沼キャンプ地は15張りくらいのテント。
南沼キャンプ地

誰もいないトムラウシ山頂上。
ガスが晴れるのを待ってみたけど、テン場に帰るのが遅くなるので下山にかかる。
(Photo:by Oni)
トムラウシ山頂で

三川台に帰り着いて。ガスが湧いてきている。
ユウトムラウシ川源頭部

オプタテからの縦走路の下、4〜5張りのテントが見える。(Photo:by Oni)
三川台の下

トムラウシの日の出
日の出

旭岳もバラ色
旭岳

ありがとう、テン場。
テン場

さよなら黄金が原!黄金が原の向こうはクワウンナイ川。8月、果たして来られるだろうか…
黄金が原

どこだろう、あのやまなみは。きっといくつかは登っているよね。
重なる山脈

扇沼山が見えてきた
ウサギギク

扇沼山で初めてのツーショット(Photo:by Oni)
ツーショット

GPSで三角点1615mにセットして向かう…その高みらしいが標石は見つからず。
三角点を探して

ロックガーデンを下りると眺望も利かなくなる。ひたすら下山します。
ロックガーデン

初日が雨の予報だったので、一日ずらして入山した。事前に旭川の森林管理署にゲートの鍵を借りに行き、下山後、美瑛の事務所に返却した。このルートは何度か歩いているが、やはり鍵の借用がネックになる。
ともあれこの時季の大雪、本当に花々が美しい。いろいろ考えることもあったけれど、やはり行ってよかった。重荷を背負っておかないと、いくつか控えている山行が心配だったこと、花を見たかったこと、久しぶりにトムラウシにも登りたかった。花も堪能したし、写真も沢山撮ったし、満足満足!

行動記録
15日:台地林道ゲート4:50→台地林道終点5:40→扇沼山7:45→三川台10:45〜11:15→トムラウシ山13:40〜14:00→南沼キャンプ地(水取り)14:30→三川台16:00
16日:三川台5:20→辺別川源頭6:25→扇沼山8:15〜9:10→台地林道ゲート11:10

スポンサーサイト

Posted by meriko on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/70-389cf6e0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。