山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by meriko on  | 

ヘビは大嫌いだけど…

マムシグサ(コウライテンナンショウ) 雌雄異株でこれは雌株らしい(Photo:by Sle)
マムシグサ

屋久島で見たマムシグサは苞が紫がかった茶色で、本当にマムシのようだった。北海道にもあるらしいけど緑色しか見たことがない。

マムシグサからヘビのことを思い出した。それは…
タケノコ採りで泊まったニセコの小屋の屋根裏にはアオダイショウが住み着いていて、オーナーのSleさんはとても大事にしている。わたしはヘビなんて大っきらい、冗談じゃないと思っているんだけど。
その日はいいお天気で、主のヘビさんはひなたぼっこに出てきていて、わたしはギャーギャー言って、近寄らないよう見ないようにしていた。
お風呂から帰ってくると通路にヘビさんが丸まっていた(勿論わたしは見なかった)。Sleさん&Oniによれば、エイトノットが更にぐるぐる絡まったような丸まり方だったらしい。それはヘビの交尾だった。
そんなの見るなんて絶対無理なので、2匹がほどけていなくなるまで、車の中でじっと待つわたしだった…それで思いだしたのはずうっと以前、ヘビの交尾の写真を本か何かで見たことがあって、白黒写真だったせいか、それほど気味悪くはなかった。実際に目にするこことはすごく稀らしい。

子供だったとき、私たち姉妹をとても可愛がってくれた近所のおばさんがいた。そのおばさんが畑仕事をしているそばで遊んでいるとヘビが出てきて、キャーキャー怖がる私たちに、「おばさんはヘビとお友達なのよ」とさらっと言ったことがあった…今思えばヘビにやさしい人だった…そしてSleさんも同じなのだ。
もちろん気持ち悪いし、嫌いなことには変わりないけれど、ちょっと認識を新たにした私なのでした。


スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by meriko on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/60-6ddb653c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。