山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

礼文島へ〜花の旅の続き

礼文の2日目は8時間コースを歩きます。
スコトン岬から岬をめぐり、アナマ海岸に下りて道のない海岸を歩き、宇遠内へ。
そこから峠を越えて、香深井の集落まで。約22km

おととし歩いて気に入ったので、もう一度歩きたいと思ったわけで...
ただ昨日17kmも歩いたので、足が保つかなぁ...と心配です。
まあ取りあえず、車を林道入口にデポし、朝一番のスコトン行きのバスに乗りましょう。

途中の金田ノ岬にはゴマフアザラシがいます。
バスの運転手さんが速度を落として「アザラシがいますよ」と教えてくれます。
ゴマちゃんたちはそれぞれ岩の上で寝そべっています。

動くバスからだと写真は上手く撮れないので、後で撮りに行こう。

スコトン岬で幾人かのハイカーが下車、一番先に歩き出す私たち。元気なうちに歩きたいから....
ガスが掛かってちょっと肌寒い。

まず鮑古潭(あわびこたん)へ
P7010148.jpg

雨降るのかなぁ...天気予報は悪くはなかったけど...
P7010149.jpg


レブンシオガマ咲く道を行き...
IMG_6064.jpg


ゴロタ岬はガスの中です。○_○
IMG_6068.jpg


鉄府の海岸に降り立ちます。下は晴れてるね^^
P7010152.jpg

鉄府の集落では、一昨年も去年もネコちゃんをみかけたので、今年も?

ああやっぱりいました♪
IMG_2593.jpg

去年見たニャンコとは違うね。

待って〜〜〜
IMG_2594.jpg

海沿いの集落に、なぜかネコは似合う♪
IMG_2595_20160707142918c7c.jpg

さて、これからが長いのだよ....
行程は省略して花を紹介しましょう。


ハマボウフウの花。若葉は刺身のツマですが、今や高級品となった感あり!
IMG_6081.jpg

ここのハマナスは背が低くて、地面にへばりついる。風が強いせいか?
P7010154.jpg

こちらは淡紅色のハマナス
IMG_6084.jpg

ハナイカリ
IMG_6086.jpg

カラフトイチヤクソウ
IMG_6098.jpg

ウスユキソウ等々、いちいち載せてられません。
IMG_6100.jpg


長いこと歩いて脚が棒のようになり...滑りそうな斜面を下りていき...
IMG_6109.jpg

アナマ海岸に降り立ちます。
IMG_6113.jpg

ここから宇遠内まで道はなく、岩の上を飛び歩くのだ。
P7010174_20160707140849b24.jpg

宇遠内で。
ハマベンケイソウを見つけて....
P7010179.jpg


水色がキレイ。
IMG_6126.jpg

宇遠内からは泣きの峠越えとなるのです。
すっかり疲れ果てて休み休み。
愚痴っぽくなり、こんな道、もう二度と歩かないとか罵詈雑言。(-.-;)y-゜゜

ようやく峠の頂点に着き、休むかと思いきや、Oniは休まないのですよ!ウッソー!(-_-メ)
もう離婚だ!とかわめきながら歩きます。

そうして8時間10分の末、車に辿り着きました^^
前回より10分遅かった、その分歳取っんだよね。
今日の距離は21.5kmでした。
終わってみれば、あ〜楽しかったね。また来ようね。

その日は漁師さんがやっている民宿に泊まり、美味しくて心のこもったお食事をいただきました。
そして思いがけず2年前に出会った人に再会!

急遽来ることになり、2年続けて泊まったお気に入りホテルは既に満杯だったんだ...
仕方なく(ごめんなさい)ここにしたけど、ここに泊まってほんと良かったよ。
民宿って良いイメージがなかったけど、払拭できました〜

ところで夕方、宿に入る前に金田ノ岬にゴマフアザラシを見に行きました。

ゴマちゃんは思い思いの格好で寛いでいます。
P7010184_20160707153823bd7.jpg



漁業被害をもたらすので、地元では困ったゴマちゃんですが、見るだけならユーモラス。
IMG_4700アザラシ


「お〜い!」と叫ぶと、ゴマちゃんは「え?」と振り返るんだよね\(^O^)/
IMG_5985アザラシ


こうして楽しい礼文の花旅は終わりました。
一便のフェリーに乗り、またひた走る。帰りは雨の中。
家に着いた時は土砂降りとなっていました。












スポンサーサイト

Category : 道北の山
Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

よしお says..."おはよう"
けっこう距離がありますねぇ~。
歩くのがつらそうだなぁ(>。<)

猫ちゃんに出会ったのですか。
かわいい猫ちゃんですね♪

ホント、お疲れ様でした。
疲れは取れたでしょうかねぇ。
2016.07.10 11:08 | URL | #- [edit]
谷口冴 says...""
えっ?!
ゴマちゃんって呼べば振り返るの?
カワイイ~~~~~♡

花たち、どれも綺麗ですぅ
鮑古丹(タンが変換できない、、、略したのがこの字かな?)の道
私の好きな感じだわ(^^)~♪
2016.07.10 19:03 | URL | #- [edit]
茶チャママ says...""
ゴマちゃん可愛いな^^
水族館でしか見られないのに本物だ!!
綺麗なお花に風景これでビールをゴックン^^したくなちゃうよ^^
海辺の猫さんってよく似合いますよね
でもここら辺の漁港は猫を嫌って><
魚を取られるからですって
小魚や売れない魚を仲良く分けてあげたら何てわがままかな?
2016.07.11 09:55 | URL | #Wb6Olee. [edit]
taeko123 says..."この間はありがとう!"
礼文いいですねえ。
一度はお花を見にいきたいです。
メリさんの素敵な写真で北海道中を旅させていただいてる気分になれて嬉しいです。
 先日はハスカップありがとう。
なかなか摘めないのに沢山。 感謝です。
家に不幸がありばたばたしてました。
もう平常に帰りました。
またよろしくね。
2016.07.11 11:56 | URL | #iRvT.3rM [edit]
meriko says..."Re: おはよう"
よしおさん
歩くの大好き〜♪って感じで、歩きます。
疲れることは疲れるけど、やみつきになるんですよ(^^ゞ
1日休めばすっきりします。

ネコちゃんね、去年も見たけど、ほんとかわいかったです。
人慣れしたネコちゃんでしたが、カメラを向けると逃げていきます。
ネコは写真が嫌いのようですよ^^
2016.07.11 14:10 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
冴さん
お〜〜い、って呼んだら、ゴマちゃんみんな振り返ってましたよ♪
去年、そのことをホテルのスタッフに言ったら、「今度やってみます」だって!

花、きれいでしょ?
5月から8月末まで花の種類が変わるので、いつ行っても楽しむことが出来るんです。

ごめんなさい。m(__)m
鮑古潭は地図でもガイドブックでも古丹でした。
私のパソコンが古いのかしら・・・最初に古潭ですもん。

2016.07.11 14:32 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
茶チャママさん
観光客には人気者のゴマちゃんですが、漁師さんには嫌われ者です。
網を破るらしいです。
寝そべってる姿は愛嬌があって、どこかとぼけてて、ほんと可愛いんですけどね。

ネコちゃん漁港では嫌われ者?やっぱりそうかぁ・・・
漁師さんにとっては迷惑かもね。
そうね、売れなさそうな小魚なんかを分けてあげるの大賛成!
ネコちゃんは倉庫のネズミを退治したり脅かしたりしてるんだから、お互い様と思って....

2016.07.11 14:50 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: この間はありがとう!"
taeko123さん
何かあったとは思いましたが、ご不幸とは...
お悔やみ申し上げます。。
どうかお気持ち安らかにね。m(__)m

礼文がやみつきになりました〜
一ヶ月くらいキャンプ場に泊まって、じっくり花を楽しみたいのですが、そうもいきません。
猫たちを置いているので、2日かせいぜい3日が限度。
私たちの心配をよそに、うちの子らはほんとにいい子。仲良く(?)待っててくれました。
いつか一緒にお花を見に行きましょうね。
2016.07.11 15:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/490-febc325f
該当の記事は見つかりませんでした。