山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

ハルニレの大木

うちの庭にはハルニレの木が何本もあり、その中の一つはものすごく大きくて、陽当たりを悪くしています。
ハルニレP3308086

どんどん大きく枝を広げて、夏には陽射しを遮り、家の中を暗くしてしまいます。
悩んだ末、とうとう伐採することになりました。

ハルニレという樹はものすごく大きくなるらしい。
うちのだって、一番上までだと30mはあるらしい、と業者さん。

この木は3本に見えるけど周囲は2m40!
この木達は私よりもずっと長く生きているそうです。
ハルニレ周囲P3308084


高所作業車を使うことになり、昨日、27mの高所作業車がやってきて、とうとう作業が始まりました。
鶴のように首を伸ばした作業車のバケットに、作業の人が2人乗ってチェーンソーを使って、少しずつ切っていきます。
高所作業車1IMG_4463


チェーンソーの唸る音を聞いてると、悲鳴が聞こえてきそうで胸が痛む...
「ゴメンね...ゴメンね...」
高所作業車3IMG_4466


空が少し広くなりました。
高所作業車2IMG_4465


伐採された木は丸く切って乾燥させ、薪ストーブ用の薪にします。
伐採1IMG_4461


大きな木の下にはフクジュソウがいっぱい咲いていました。今まで気付かなかった。
フクジュソウP3308090

ハルニレに守られていたんだね!

大きなハルニレ何本も、そして今度はミズナラやヤチダモも切ることになっていまよ。あ〜あ...

スポンサーサイト

Category : いろんな事
Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

Jini (ジニ) says...""
木々に囲まれた暮らしは、私の憧れです。

すごい立派な木ですね。
切ってしまうのはもったいない気もしますが
あまり大きくなるとやっかいですよね。
薪として最後のよいお仕事をしてくれるのがいいですね。
業者さんに依頼すると費用もかなりかかるのでしょうか?

薪をケチケチしていたら、かなりあまってしまいました。
桜が咲き始めたので、もう寒くならないかな?
2015.03.31 22:21 | URL | #- [edit]
freecat2828 says...""
生命ある物大小にかかわらず、それを断つのは何ともやりきれないでしょうね・・・
楡の木陰とよく言うし、枝葉を広げるんでしょう。
こちらもあまり体調良くありませんが、この時期でないと撮れない桜を撮り歩いてます。
体力の低下もさることながら腰痛と足のしびれに負けず、今日も病院からどこへ行こうかと・・・
ご自愛ください!
2015.04.01 07:14 | URL | #hdScUxTA [edit]
mayumi-pf says...""
都会の狭い庭でも木々が大木になって困っている友人がいます
相方の実家でもヒマラヤスギが大きくなりすぎて
まあ、土台何でヒマラヤスギ?なんですけど
結局業者に頼む事になりますよね~
友人は自分で切れる所は切って、へんてこな形になっているらしい(笑)
そして、切った木はゴミになる泣
うちも山小屋の周りの木を何とかしてほしいんだけど・・・
そんなこと言ってたら
義兄がチェーンソー買ってきた,,,
2015.04.01 08:30 | URL | #- [edit]
そよ風 says...""
すごい大がかりな作業になってますね、さすが北海道、でっかいどうw(古い)
まあ、命あるものを断つわけだから、胸が痛むのもわかりますが、
有効利用するのだから勘弁ねってことで、折り合いつけましょうよ。
日当たりが変わるということは、お庭の環境もけっこう変わるのかな。
やってくる鳥さんとか、下草のお花とかね。
うちの小さなお庭でも、けっこう勢力図が変わりますからねぇ。
変化が楽しみです。
2015.04.01 09:42 | URL | #GE1Q478A [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
Jiniさん
私もJiniさんのブログタイトルのように憧れて、周りの樹を残すようにしたのですが・・・
木々は年々大きく成長し、空間を求めて枝を広げます。
そうして夏は家の中が暗くなってしまうのです。
特に楡の木は30メートルを越す高さになり、もう連れ合いの手に負えなくなってしまいました。
造園業者に依頼すると莫大に・・・今年予定していた海外旅行は諦めました。
Jiniさん宅も薪ストーブをお使いなんですね!
ストーブの柔らかな火はホッとしますよね。

2015.04.02 09:35 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
freecat2828 さん
「ゴメンねゴメンね」と木々に謝りながら作業を見守る私です。
ニレの木陰とはロマンティックですけどね。
このまま残したかったですが、他の植物も育たないし、家も暗くなり、屋根にも悪影響が出て来るそうなのです。
東京の桜が満開になったと聞いて、きっと撮り歩いていらっしゃると思っていましたよ。
足のしびれは腰痛からくるのでしょうか。どうぞご無理なさいませんように!
いつも写真楽しみにしています(^^)
2015.04.02 09:47 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
mayumi-pf さん
都会の庭だとまずご近所との関係が大変ですもんね。
ヒマラヤスギも大きくなるんですよね
うちの実家の大きなヒマラヤスギ、大きくなる前から亡き父が枝を盆栽風にしてしまったので、伸びても平気でした。ただヒマラヤスギだとは誰も気が付かない風貌に...(^^ゞ
チェーンソーって男のロマンみたいなことをOniは言っております(--#)
蓼科山荘もお義兄様にやっていただきましょう。
2015.04.02 09:56 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
そよ風さん
作業は5日間も続きます...
これで当分薪には不自由しませんが、この処理もまた大変だ〜〜〜
いつもリスが来る窓際の楓は残してもらいました。
今までろくに育たなかった花を植えたいなぁ。
それにキッチンガーデンも作ろうかなって、思ってます。
この雑木林に元からあった野生のスズランやエンレイソウ、ナニワズ等の山野草は絶えてしまうと思う。
それがちょっとねぇ。それと鳥達はどうだろ。
マミちゃんは落ち着かなくて作業の人がいるうちは隠れています^^
2015.04.02 10:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/438-acd4d6d9
該当の記事は見つかりませんでした。