山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

新冠から幌尻岳へ〜2014年夏山合宿

話は前後しますが、8月の夏山合宿です。
今年も合宿はクワウンナイ川溯行の予定でした。
やっぱりというかまたまたというか、雨のため流れてしまいました。

名渓と言われる美しいクワウンナイ川。
行ったことある私たちはともかく、行ったことないメンバーは今年こそ!との期待があったでしょう。
しかし出発直前になって天気予報が変わり、入渓日とその翌日が雨の予報となり、尾根歩きへと変更になってしまいました。ガッカリ。

毎年リーダーになっているOniは本当に可哀相。
でもさ、きっとリーダーが悪いんだよ・・・

変更ルートは新冠側から約18kmの長い林道を歩き、幌尻岳へ登り、北戸蔦別から二岐沢へ下りるというもの。
それも辛いよね、とつい愚痴が・・・

8月22日
メンバーは6名。
二岐沢の林道ゲートに2台の車をデポしておきます。
それから新冠の長いダート道の終点にあるゲートに着いてみると、あらびっくり!
道外ナンバーの車がぎっしり止まっているじゃないですか!

幌尻岳の一般的なルートは糠平川、しかし今は予約無しでは山荘には行けないし、雨の時は糠平川渡渉が大変なので、天候に左右されない新冠側に人気があるらしい。
さて約18kmの林道歩きが始まります。
発電所ゲート発10:15

険悪な「いこい橋」の橋上ゲート。11:00
人1人しか通れない回転扉があり、人以外は通さないという意志がありあり。
P8220004.jpg

肩に食い込む荷物。雨が降ったり止んだり・・・
林道は結構アップダウンもあって、ほんと辛い。
 
仲間がいるから歩けるんだよね〜
IMG_3907.jpg


とうとう奥新冠ダムまで来ました。14:24
山荘まであと2km!
P8220008.jpg

懐かしい新冠ポロシリ山荘着15:02
ここまで4時間47分。12年前より25分も速かった!
以前釣り人1人しかいなかった、けれど今回はいっぱいいたな〜14〜15名位いたかも。

夜中、雷と雨のたたきつける音。明日どうなるんだろ、と不安がよぎります。
そのわりにはよく眠れたみたい。

8月23日
7:17出発します。
P8230011.jpg

朝止んでいた雨もまた降ってきて、我慢して幌尻沢沿いの急斜面を登っていきます。
稜線着11:50

幌尻岳着 12:00
強風にあおられながら会旗を拡げて記念撮影。
IMG_3914.jpg

久しぶりの幌尻は誰もいなかった。こんな天気に登るのはウチラみたいな物好きしかいないよね(¨;)

景色も望めないので早々に今日の予定地、北戸蔦別に向かいます。
戸蔦別下のコルにテントを張っていた長野から来たというおじさん。ほかには誰にも会わなかった。

北戸蔦別下のコル16:35
ちょっと風はあるものの、ここでテントを張ります。

一日中風と雨に晒され、汗と雨ですっかり濡れてしまい、来ていたものは全取っ替え。
ダウンを着て温まり、みんなで安着。
テントの中は天国です♪

8月24日
真っ白なガスの中撤収。6:38出発
もう早く下りたいの一心で、ひたすら下山。
天気は回復してときおり青空も見えて来て、「今更遅いんだよ〜(-_-メ)」

二岐沢ゲート着。11:00
それから新冠林道奥の車を回収に行きます。

全部終わって解散。
爆走してなっちゃんをお迎えに行ったのは午後8時。長かったねぇ。
皆さんお疲れ様。なっちゃんもクークーもお疲れ様。

疲れたし大変だったけど充実の3日間でした。
会員歴40年の超ベテランとウチラみたいな半端モンとまだ2年目の新人の6名。これぞ合宿!
それにしても遠いクワウンナイ川です。

スポンサーサイト

Category : 日高の山
Posted by meriko on  | 7 comments  0 trackback

7 Comments

freecat2828 says...""
林道を18キロ歩くのは辛いですね・・・
奥秩父で林道歩きしましたがほとんど車が通らないというか、正月で雪道になってたし冬はそれ自体登山コースになってるので飽きなかったけど、それでも15キロほどあるのでばてました。
車で行ってた時クーペのシルビアだったので後部座席は座れるというより荷物置き場と化し、二人連れが林道を下山するのを乗せてあげられなかったことがあり、恨めしそうに見るなか通り過ぎて行くのが痛かった。
二人が縦走用でなくデイバックならなんとか乗せられたけど、どうあがいても荷物だけで二人が座るスペースなかったし…
そんなこともあり、林道歩きっていうとあまりいい思いでないです。
何はともあれ予定変更し雨のなかでも無事下山できてよかったです。
お疲れ様でした。
2014.09.05 20:05 | URL | #hdScUxTA [edit]
mayumi-pf says...""
雨中の山行は辛いですよね~
お疲れさまでした!
私も今晩の夜行バスで燕岳へ向かいます♫ドキドキ!
2014.09.06 16:48 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
freecat2828さん
返事が遅れてごめんなさい<(_ _)>
雨でなければ林道も楽しんで歩けたと思うのですけどね。
この林道は北電が管理していて、作業車がたまに通るようです。
昔は作業車が拾ってくれたこともあったとか。
でも、今のように幌尻岳に行くルートとして人気が出てからはそんな幸運にもあわなくなったようです。

freecat2828 さんもいろんな経験をお持ちですね!
私たちもありましたよ。乗せてあげたいのにスペースがなくて、会釈して通り過ぎるしかなかったこと。
あと、トムラウシの短縮路から車で下りてるとき、ずぶ濡れで歩く2人を乗せてあげようとしたら、「濡れ鼠で車が汚れるから」と固持されたこと。山屋の車なんて山道具だから、と言ったのですが・・・
トムラウシ温泉まではまだかなりの距離があり、後々まで気にかかりました。

2014.09.09 09:36 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
mayumi-pf さん
返事が遅れてごめんなさい!
合宿でなければ、わざわざ雨の中スタートするなんてことしません。
仲間と一緒だからまぎれたけど。疲れたました〜

おおっ!ついに燕ですよね!
どうなったかな〜♪
2014.09.09 09:49 | URL | #- [edit]
茶チャママ says..."強行軍??"
せっかくの景色が台無しでしたね><
でも仲間が居るとそんなのって気にならないですよね^^
なっちゃんクークーちゃん喜んだでしょうね^^
花御嬢様は今度大手術に
今までの治療と今度の手術でへそくりがぶっ飛んでしまいました><
でもこのままでは衰弱死は必死なので・・・
少しでも良くなって欲しいです
イソロク君はまだ走るって事が分からないのですが
自分では駆け回っている気分のようなのです^^
狭いケージで八ヶ月近くご両親が一生懸命ワンコ達と馴染ませようと努力されているのは
見ていてもわかります
何か有ると茶チャが飛んで行って補佐するのでママさんも喜んで
先日も来られたのですよ^^
こうして走ることワンコ同士で遊ぶ事など学んできてくれています
2014.09.09 14:15 | URL | #Wb6Olee. [edit]
茶チャママ says..."追伸"
トマト君もう見ているだけでこの台詞が出てしまうんですよ^^
茶チャにとって最高の子分なんです^^
2014.09.09 15:15 | URL | #Wb6Olee. [edit]
meriko says..."Re: 強行軍??"
茶チャママさん
なっちゃんが留守だとクークーはゆっくり寛げるようですよ^^

気難しい花お嬢様の治療は大変でしょう。
うちも初代のチンチラ、メリは本当に気難しくて人見知りで、獣医さんも血を見るほどでした。
それに比べ、クークーは人見知りはするけど温和しいし、なっちは誰でもOKな子なので安心です。
それにしても治療費は痛いですよね〜それもこれも愛情のうちですが・・・

いつも茶チャ君とトマト君とのやり取りに大爆笑です。
連れ合いにまで見せて、一緒に笑っています。
ママさんが台詞を入れてるとは思えないほどピッタリですよね!
茶チャママさん、名脚本家ですよ〜♪
2014.09.10 09:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/394-3075e3f3
該当の記事は見つかりませんでした。