山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

雨の赤岳へ

募集登山の本番の日曜日。
北海道以外はとても良い天気だったようですね。
こちらは土曜日から雨。上川地方はもっと降るという予報。


そんな中、決行という決定が!
えぇ〜っ?本当ですか〜-_-#ウソだろ

お花見縦走だけど、雪渓下まで行きお花畑を見るだけで終わるかも。
そして層雲峡で写真展見学となりそうな気配ですが。
ともかく朝3時45分、まだ暗い集合場所まで行ってみると・・・

あらら?降っていません。
参加見合わせのお客さまは僅か2名。
結局お客さま24名、会員17名、計41名(だったかな)で出発します。

高速道路も降っていません。ずっと降っていません。
ときおり晴れ間も出て、つい期待してしまう!
でもついに、銀泉台線に入ってから少し小雨模様になってきて、着いた頃にはしとしと。

やっぱりね!近頃の天気予報って精度高いんだよね。
最初から雨具着用。

4班に分かれてストレッチの後、班ごとに出発します。
A班が円陣を組んで「行くぞ!お〜」と雄叫びを上げているので、うちらも真似して「お〜!」

こんな天気なので、もしかして緑岳への縦走は止めて、赤岳ピストンで終わるかも。
お花見縦走と銘打っているのに、お花のことを聞かれたらどうしよう...とか思いながら歩きます。

すごい行列です!まだ視界もあった第二花園の雪渓。(Photo by Katsu)
2014-07-27 002


まだ余裕の面々♪(Photo by Katsu)
2014-07-27 003

しっとりとエゾコザクラ。(Photo by Katsu)
2014-07-27 009

雨はときおり止んだり、ひどくなったり。
雪渓から流れる水で登山道は川のよう。先週の快適さと大違い!

スリップして怪我でもされたら大変なので、ゆっくり慎重に...

東平でトップから指示が出ます。
「雨雲の様子からこの先雨が上がる気配はないし、稜線は吹きさらしなので緑岳への縦走は中止し、赤岳ピストンして終了とする」

やっぱそうですよねぇ...

その後30分かかって赤岳まで登っていきます。
稜線は思ったほど風もなく、少しの休憩の後記念写真を撮って下山します。

帰りの雪渓は慎重に・・・なんだか修行僧のよう。(Photo by Katsu)
2014-07-27 011

銀泉台で待つバスに戻ったときは本降りになっていました。
縦走しなくてよかった!
この日出会ったパーティーは一組だけ。

赤岳まででも本当に行って良かったのかな?と思いつつ、ともかく皆さん怪我もなく無事終了。
ホッとしました〜
赤岳は初めてというお客さまもいて、もっと天気のいい日にご案内したかったな...

お疲れ様!
これに懲りずにまたおいで下さい<(_ _)>

スポンサーサイト

Posted by meriko on  | 12 comments  0 trackback

12 Comments

freecat2828 says...""
下見が快晴で本番は雨とは皮肉なものですね・・・
ところでmerikoさんご夫婦はツアーガイドを本業としてるんですか?
あまりプライベートなこと聞くのは失礼ですが、以前から気になってたので・・・
2014.07.29 20:50 | URL | #hdScUxTA [edit]
ひろみ says...""
凄い行列にビックリしました(*^_^*)
私にはないことなので毎回、同じ感想になっちゃうけど
凄いなぁ~生きているうちに1回は経験してみたいなって^^
カメラを持って行けるなら行ってみたいなって♪

無事に終了出来て良かった!
皆さん、merikoさんもお疲れ様でした。

それにしても綺麗な緑達に囲まれて羨ましいですヽ(^o^)丿
2014.07.29 22:56 | URL | #- [edit]
谷口冴 says...""
雨の中お疲れ様でした

エゾコザクラのピンクが
とっても綺麗♡
2014.07.29 22:58 | URL | #- [edit]
みみにゃん says...""
お疲れ様です~!41名とは大人数で大変でしたねー。
そして折角の大人数での山、雨模様とは残念でしたね。

写真も最初の頃はくっきり綺麗に写っているのに、
下山のあたりは暗くて雨降りで霧がかかっているよう
ですね、でも全員無事でスリップ怪我もなく戻れて
良かったですねー。


2014.07.30 05:22 | URL | #- [edit]
taeko123 says..."夢みたい!"
山道歩くことじたい私には夢みたい。
ましてや高山植物が群生しているなんてねぇ。
昔は山歩き(そこいらの・・・ね)もしたし、少し高い山も歩こうなんて思ったりもしましたが、ホント夢になりました。
メリさんのお話や写真とても楽しいです。
2014.07.30 09:07 | URL | #iRvT.3rM [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
freecat2828さん
やはり山は晴れた日に登るに限りますよね。
とはいうものの雨の日も体験しておくのもいいかと...
お花などはむしろしっとりしていて美しいです。

いえいえツァーガイドではございません。本業は別にあります。
今回のは所属する会が毎年募集する登山会だったんですよ。
2014.07.30 11:09 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
ひろみさん
すごい行列でしょう?
こんな行列に会ったら迷惑に感じる人もいるので、雨でほかのパーティーがいなくて良かったかな。

以前雨でカメラを濡らして酷いことになった経験があったので、今回はカメラ出しませんでした。
なので今回の写真は仲間から借りたものです。
団体で歩くと、ゆっくり花なんか撮ってられませんね(-。-;)

やっぱり花たちには癒されます♪
2014.07.30 11:18 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
冴さん
いや〜どうも♪
エゾコザクラ、サクラソウの仲間なんですよ♪
可愛いでしょう?
2014.07.30 11:26 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
みみにゃんさん
もうね、雨で行くなんてね〜(-。-;)
行きたくない気持ちでいっぱいでしたが、行くと決まればアクシデントは絶対避けたい。
気を遣いますよね。
そうそう、最後はガスがかかってただ黙々と歩くだけでした。
風がなかったのが幸いでした〜
2014.07.30 11:40 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: 夢みたい!"
taeko123さん
赤岳の登山口となる銀泉台はすでに標高1500mなので、ほんの少し歩くともう高山植物のお花畑!
最短で大雪の花に出会えるんです♪
もしその気になったらご案内しますからね。

徳島の剣山にはかの有名なキレンゲショウマがありますね。
いつかきっと会いに行きたいです。
2014.07.30 11:53 | URL | #- [edit]
taeko123 says..."キレンゲショウマ"
メリさん
キレンゲショウマ、今蕾だそうですよ。
お盆の頃が花の見ごろのようです。
私も花は一度しか見たことがありません。
メリさんと一緒に花が見られるんなら少しくらいの足の痛みはいといません。
北の国のお花も見てみたいものです。
2014.07.30 12:03 | URL | #iRvT.3rM [edit]
meriko says..."Re: キレンゲショウマ"
taekoさん
そうなんだ〜これからなんですか。
お盆頃か・・・見たいな〜
今年は無理でもきっときっとキレンゲショウマ見に行きます!
大雪のお花もきっと見にいらしてね♪

2014.07.30 17:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/386-664a8a95
該当の記事は見つかりませんでした。