山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by meriko on  | 

オロフレ山へ〜毎年のお楽しみ♪

シラネアオイが群生するオロフレ山、6月には花を求めて大勢の登山客が訪れるけど、冬はなかなか手強い山です。

距離的に短いオロフレ峠から行くのが普通だとは思うけれど、わたし達が使うのはちょっと長いルート。
何故かって人が殆ど、っていうより全くいないし、それなりに滑る斜面も用意されてるし、アイゼン・ピッケル不要だし。

帰途の登り返しがあるのも変化があってよろしい!(ちょっと強がり入ってます(^^ゞ)
土曜日は吹雪だったので止めにして、日曜日。

蟠渓温泉から出発します。
前日に降った雪はたっぷり。
たった2人でのラッセルは辛い。でもすぐに「替わろうか?」と声が掛かる。
P3090026.jpg


こんもり雪を被った石に乗って白水川を渡ります。
P3090031.jpg

今日は珍しく快調に進みます^^ほんと珍しいわ〜

769から・・・目指すオロフレ山はまだ遠い・・・
P3096069.jpg

769を滑り降りてコルで休憩。
P3096073.jpg

ここから更に2時間は掛かるでしょう。でもせめて稜線まででも上がりたい!
いつもならやる気を無くすけれど、休憩するのも勿体ない気がして「早く行こ!」急かす私・・・

帰りがお楽しみの斜面を快調に登っていきます。
P3096076.jpg

ちょっと雪重いね・・・

ダケカンバの枝はレースのような雪化粧!
P3090042.jpg

稜線に出るともう頂上は射程距離、あと一頑張り!

スノーモンスターが林立!
P3096083.jpg

突っついたくらいじゃ壊れませんヨ。
P3096079.jpg

頂上直下。あと5分!
P3096087.jpg

2年ぶりの頂上です。
ヤッター!嬉しい〜〜

ラッセルがきつかったから登れると思わなかった・・・Oniに感謝m(__)m
別ルートから来たトレースがいっぱい。でも既に下山した後で、今日も誰にも会いませんでした。

暖かくてのんびりしたいところだけれど、そうも言ってられません。
シール外して滑走準備。
P3090052.jpg

帰りは期待した斜面はモナカっぽくてイマイチ。でも樹林の中にパウダーあり!
蟠渓温泉で汗を流して帰宅。
帰り道、雪はバンバン降ってきて山の好天が嘘のよう!

登れたことが嬉しくてハイテンション!
いつもなら眠くなる帰り道も全然眠くならず、喋りっぱなしのわたしなのでした♪
楽しかったね〜

3月9日
盤渓温泉7:40→769コル10:45→稜線11:55→オロフレ山12:45〜13:20→盤渓温泉15:45
登り:4時間55分  下り:2時間35分

スポンサーサイト

Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

taeko123 says..."いいね!"
「代わろうか?」って後ろから優しい声。
いいなあ。

 お天気もよくてよかったですね。
スノーモンスターがいっぱい。
ここいらでいる限り、なかなかお目にかかれない怪獣ですね。
 v-48もいいですねえ。
2014.03.11 22:12 | URL | #iRvT.3rM [edit]
meriko says...""
taeko123さん
ロングルートは力を合わせないと行けないトシになりました...
ヤッタって気になりますけど、疲れも残ります^ ^
2014.03.12 16:29 | URL | #- [edit]
freecat2828 says...""
登りは辛くても、帰りはシーハイル~~~てな感じで気分は最高でしょうね~
そちらはちょっと行けば温泉があちこちあっていいですね~
2014.03.12 21:25 | URL | #hdScUxTA [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
freecat2828 さん
ここは下山して1分で温泉です。
無料の共同浴場から豪華な温泉ホテルまでいろいろ。
温泉巡りもいいのですが、いつも時間がなくてそそくさと帰ってきます(^^ゞ
2014.03.13 16:08 | URL | #- [edit]
GRAYママ says...""
楽しい登山になったようですね〜^ ^
サラサラ雪に見えるけど、重くなってきてるんですね〜^ ^
木にあんなに雪が絡みついて、雪像みたいですね〜。merikoさんのブログを見てると、自分も何かしたくなっちゃうな〜^ ^
2014.03.13 20:57 | URL | #K29erz/Y [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
GRAYママ さん
3月ともなれば陽当たりのいい斜面ではパウダーは無理ですね♪
でも樹林の中だと、おっパウダーじゃん!って♪
蔵王のモンスターより小振りですが、それでも自然ってすごいな〜って思います。

ラブとか柴とか、ワンコと登ってる人もいるんですよ!すごく羨ましいです^^
GRAY君みたいなハスキーさんと一緒だったらなぁ〜
2014.03.14 17:42 | URL | #- [edit]
みみにゃん says...""
スノーモンスター!写真アップありがとうございますっ、
はじめてみましたー。ホント、巨人みたいな雪の像が
出来上がって、自然ってすごいものを作るのですねー。
つついても壊れないぐらいに固まっているわけですね。

なんだか本当に楽しかった様子が伝わって来ました~♪
2014.03.17 05:38 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
みみにゃんさん
平地ではなかなか見られない自然の造形、風と雪の芸術ですね。
とても硬いのでちょっとくらい突っついても壊れません。

ハイ、楽しかったです♪
この景色を見たくて頑張るんだけど、最近は気力も体力もなくなって・・・
2014.03.18 20:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/347-76cca824
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。