山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by meriko on  | 

知床岳と遠音別岳へ

遠くて知床の山にはなかなか行けない。今回は知床岳と遠音別岳の両方に登る計画で、Nom氏とOniの3人で出掛けた。翌日の知床岳へは長年の友人KumちゃんとMae氏との5人。羅臼岳に登った二人と熊ノ湯で待ち合わせ。駐車場に張ったテントでささやかな酒盛り。いいねぇ!

知床岳へ
相泊を6時過ぎ出発、海岸をスキーで歩くのは不思議な光景。
相泊を出発

カモイウンベ川二股より更に上流で渡渉、一休み
カモイウンベ川渡渉

雪崩痕を行く。大きな雪崩だったようだ。
雪崩痕を行く

風が強くなる。40度はあるだろう急斜面、あの壁を登るのか…
壁が見えてきた

更に風が強まり、調子の上がらない私はここで止めることにして、4人を見送った。
4人を見送る

キツネさん、後を付いてきたのね!
キツネさん



ツエルトを張って待っていると、4人が戻ってきた。あまりの強風のため急斜面の途中で撤退を決めたそうだ。あとはシールを外して帰途につく。
振り返ると頂上に続く台地が望める。雪煙が舞っている。
頂上台地を振り返る

海岸まで下りて休憩
海岸で休憩

知床岳には過去二回(夏道)登った。今回初めての積雪期、スキー使用でとても楽しみにしていたが敗退。寝不足で調子の上がらないこともあったが、何しろ風が強かった。Kumちゃん曰く、「あっちからもこっちからも吹く知床の風には勝てない」
知床岳は登れなかったけど、Kumちゃん、Maeさんと一緒に行けて楽しかった。
相泊6:25〜カモイウンベ川6:45〜沢二股上流渡渉点7:25〜740m急斜面引き返し11:00〜海岸13:00〜相泊13:50

さて、翌日…遠音別岳へ

Kumちゃん達と分かれ、羅臼側へ
オシンコシンの滝付近でテント泊。疲れもあってよく眠れた。Nom氏は眠れなかったそうだ…
朝5時出発の予定なのに、目覚ましを4時にセットするなんて、私達どうしちゃったの?

オペケプ林道入口で準備。しばれてスキーブーツがなかなか履けない!
オペケプ林道

原生林の中を行く。これが長いのなんの!
原生林を行く

木の間隠れに流氷が見える!
木の間隠れに

美しい針広混交林
原生林

突如視界が開けて、遠音別岳が!
視界が開ける

海別岳、ラサウの牙も望める
ラサウの牙

天気もいいし風もない。頑張るゾ!
行かなきゃ!

森林限界を越えて
森林限界を超えて

待ってて、オンネ!
まだまだ遠い

斜度が急になる直前スキーをデポし、アイゼンに替える。
ここでスキーデポ

遠音別岳到着、遠かったな〜!弱風、曇り、視界はないが寒くもない。小休止のあと下山にかかる。
遠音別岳ピーク

憧れ続けた遠音別岳は遠かった。途中で何度も諦めかけたが、頑張って良かった。Nom氏とOniに感謝!
帰りはルートミスもあって時間が掛かり、車に着いた時は暗くなっていた。
下界では吹雪いてたこともあったらしいが、山では風もなくラッキーだった。
それにしても疲れた〜

オペケプ林道6:15〜252m送電線コブ7:40〜森林限界大展望11:00〜スキーデポ地点11:35〜遠音別岳13:40〜13:50〜スキーデポ地14:45〜林道18:18〜駐車地18:25

帰る朝、流氷の名残を見に浜に下りてみた。強烈な寒さで、這々の体で車に逃げ帰った。
流氷

峰浜から海別岳
海別岳

スポンサーサイト

Posted by meriko on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

iSignal says..."No title"
眼下の海がダイナミックですね。
「ひかりごけ」の船長の話を、思い出します。
あれはもっと奧、ペキンの鼻のあたりでしたか...
2012.03.23 20:24 | URL | #- [edit]
yamanekomeri says..."No title"
iSignal さん
コメントありがとう。そう、ペキンの鼻はずっと先です。夏に観音岩まで歩いたことはあるけど、その先までは行ってません。知床は遠い!
海岸をスキーで歩くなんて知床ならではですよね。
2012.03.23 20:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/25-227c8c1d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。