山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

室蘭岳裏沢〜沢研修

話は前後するけど、日曜日は新人研修を兼ねた沢研修でした。
春に入会した若いご夫婦、彼らは沢は未経験なので、小さな沢で研修です。

今回の沢は室蘭岳の裏沢を登り、滝沢を下って戻る一周コース。
去年の秋は2人で来たんだ・・・

予報と違って晴れ、気持ちの良い沢日和。
ウチラにとっても今シーズン初めての沢♪

レクチャーしながら歩きます。

入渓してまもなく白い川床になり・・・
ゴルジュ1


小さなゴルジュが美しい!
ゴルジュ2


落ちてもたいしたことはない?
へつる


シャワークライムというほどではないけど・・・(^^)
小滝


つるっとした滝が続き・・・
滝

このあとロープを使って登攀の研修。
あとは水のなくなった枯れ沢を詰め、ブッシュの急斜面をクリアして稜線の刈り分け道へ

は~疲れた~お腹空いたよ~頂上はまだだけど、ここでお昼にしよ。
稜線


エゾウスユキソウが咲いていた・・・
エゾウスユキソウ

室蘭岳の頂上は珍しく無人。写真だけ撮ってさっさと下山。
コルから滝沢へ下りる。

最初の滝です。ここで懸垂下降の研修だよ~!
懸垂下降の滝

ロープのセットに時間が掛かりすぎでないかい?(-。-;)

新人さんには基本通りバックアップを取って・・・
懸垂1


こっち向いて~!カッコイイよ~
懸垂2


これから出会ういくつかの滝、時間がないのでフィックスロープで下りていき・・・

へつりで失敗して水没。パンツまで濡らした(-。-;)

終了近い滑滝
滑滝

動画↓
滑ったりしながら・・・

沢から林道に上がり、40分歩いて車に戻って終了!お疲れ様~楽しかったね!

時間が掛かかったけど沢研修は無事終了。苫小牧に帰ったのは8時ちょっと前!投票に間に合わない人もいたよね~


7/22
林道駐車地7:38→C420二股9:35→室蘭岳北側稜線12:22~12:42→室蘭岳13:07→コル13:42~滝沢へ13:52→懸垂下降研修14:25~15:20→林道16:20→車デポ地17:00
 所要時間(研修含む) 登り:5時間32分 下り:3時間48分

スポンサーサイト

Posted by meriko on  | 12 comments  0 trackback

12 Comments

dejavuewords says...""
苫小牧在住ですか?
昔苫小牧在住の女性と付き合ってたことあるんで・・・
親不孝通りだかのグランド居酒屋錦っていう店名を今でもはっきり覚えてるのは彼女と行ってざんぎなるものを初めて食べたからかな・・・
ま、鳥だけでなくそちらではイカでもタコでもから揚げをざんぎというそうですが~
山好きでも平衡感覚のない私は釣り好きな友人に強引に沢登りをさせられ、それも奥多摩でも悪名高い大常木谷にびびりっぱなしでした。
渓流シューズなどまだあまり出回ってない時代で地下足袋に草鞋でしたが、それでも滑りまくりでした。
初心者の皆さんが楽しんでるような動画、心地いい沢登りの様子が伝わってきました。
ついでに函館の市電とかも拝見させていただき、2年前行ったことを懐かしく思い出してます。
有難うございました。
2013.07.25 16:58 | URL | #hdScUxTA [edit]
谷口冴 says...""
動画アップしてるんですね
始めてみました

いろいろ見ちゃいました~~♡

クークーちゃん、モフモフだニャ~
マミちゃんって・・・・・クマ?!!
失礼しましたっ
あまりの貫録で…‥(*^。^*)
2013.07.25 20:23 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
dejavuewords さん
そうなんですか(・o・)苫小牧にいらしたことがあるのですね〜
ウチラもここに住みついて十何年か・・・
親不孝通り、あります\(^O^)/グランド居酒屋富士なら知ってますけど。
ザンギ!厳密には唐揚げとは違うという人もますけど、違いが分かりません。
美味しいならどっちでもいいかなって思います♪

奥多摩の大常木谷、検索してみました。
かなりハイレベルの沢ではないですか!すごい〜
こちらの沢では気温が低いため泳ぐことは稀です。
歳と共にバランスが悪くなりましたが、沢は好きです♪
市電の動画とかも見て下さってありがとうございました(^_^)b


2013.07.25 21:33 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
冴さん
マミちゃんの動画見て下さってありがとう♪
誰が見ても熊ですが、鳴き声は間違いなくニャンコです(^_^)b
ネコ界一番の熊似、貫禄も一番でしょう?

2013.07.25 21:37 | URL | #- [edit]
みみにゃん says...""
沢研修とか、いろいろ山を登るのにもテクニック
がいるのですねぇ。すごい!!
と読み進めていると、んん??ゴルジュだの
コル、だの聞きなれた言葉が、山用語はフランス語
が多いのですか?
関係ないですが、ちょっと気になってみました♪

ちびちゃんはその後どうですか?
2013.07.26 03:18 | URL | #- [edit]
dejavuewords says..."おはようございます"
グランド居酒屋「富士」の間違いでした。
札幌に同じ店があるようですが、関係ないらしいです。
訂正してお詫びします。
レスはけっこうですので・・・
2013.07.26 04:39 | URL | #hdScUxTA [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
みみにゃんさん
そっか!ゴルジュやコルはフランス語だったんだ〜!
全然普通に使ってるので、なんとも思いませんでした〜(笑)
言われてみれば確かにそうですよね。ゴルジュ・・・目から鱗だわ!
みみにゃんさんのお陰!

用具などはドイツ語や英語が多いようですが、クライミングの世界では最近英語に統一されてきているようです。
例えばザイルと言ってたのが、今ではロープと言うように。

ちびちゃんは小さな脚で飛び回ってますよ〜
クークーとも少しずつ慣れてきたみたいです♪
2013.07.26 10:36 | URL | #- [edit]
mayumi-pf says...""

楽しそう、というか涼しそう!!
2013.07.26 13:47 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
mayumi-pf さん
涼しいよ〜♪
でも落ちたら寒いです(-。-;)
2013.07.27 09:20 | URL | #- [edit]
kenji says...""
先日はありがとうございました!!沢には魅力がいっぱい詰まってて、完全に虜になりました!!ロープワークもわくわくでした。またよろしくお願いします!!
2013.07.29 07:06 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
kenjiさん
楽しかったですよね。
kenjiさんの野生児というか自然児ぶり!沢でも何でもこいですね。
来月にまた沢ありますよ〜
2013.07.29 13:31 | URL | #- [edit]
kenji says...""
来月も参加したいです!!楽しみにしてます!!
2013.07.29 19:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/243-7d7faa59
該当の記事は見つかりませんでした。