山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by meriko on  | 

樽前山の登山道整備

所属する会の恒例行事、登山道整備で樽前山へ

樽前山は四季を通じて何度も訪れる身近な山・・・

平日なので必然的に参加者も少なく、ヒュッテの管理人Otaさんを含めて全部で8名。
わたしは腰痛のため、今日は総監督。なんちゃって(^^ゞ

例年だともう解放されている5合目ゲート、今年はまだなので、ゲートでOtaさんと待ち合わせ、特別に開けてもらう。

駐車場はもちろんウチラの車しかなく…
ゲートが開かないので訪れる人もまだ少ないそう・・・

雨は降ってはいないものの、霧で濡れてしまいそう
登山道入口

作業はゴミ拾いや、たるんだロープの張り直し、杭などの打ち直し等々・・・

それぞれゴミ袋、カケヤ、トラロープなどを背負って作業に向かいます。
ロープを担ぐ


わたしはといえば・・・
悪化しても困るし、邪魔になるのでヒュッテで待っててもいい?
ごめんなさい、皆さん。

見晴台から、登山道脇にはまだ雪が!
見晴台から


見晴台から引き返すことに。メンバーは霧の中に消えていく…
頑張ってね〜〜
メンバーを見送る


戻りながら・・・

ミヤマハンノキと
ミヤマハンノキ


ミネヤナギと
ミネヤナギ

それだけ写真に納めて7合目ヒュッテで待っていることにする。
ヒュッテの中はストーブが点いていて暖かく、花の写真集なんかを見ているうちにウトウト・・・


仕事を終えて帰って来たメンバー、霧ですっかり濡れた様子。
コメバツガザクラが咲いていたって・・・2週間遅れとか

本日の作業は終了。ご苦労様でしたm(__)m

登山道整備もだけど、自分の身体整備も大事ってことだわ・・・


明日30日、5合目ゲートは解放されます!
いよいよ樽前山の夏山シーズンですよ〜


スポンサーサイト

Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

みみにゃん says...""
こんにちは!

登山道の整備、会の人たちがこうやって一生懸命整備して
くださっていたのですね!山のこと全然知らないので、
merikoさんの記事を読んで、いつもいろんな発見が
あります。登山用語とかも、いろいろ。

こうして整備してくださる方がいらっしゃるから、登山道
が整備されて保たれているのですねー。
merikoさんも、整備アテンドお疲れ様でした~!
2013.05.30 02:14 | URL | #- [edit]
谷口冴 says...""
きちんと整備をされる方々がいらっしゃるから
山の美化も保たれ、皆が気持ちよく登山できるんですね
お疲れ様です<(_ _)>

ミネヤナギ、ミヤマハンノキ
山ならではの植物なんですね
初めて見たもので…勉強になります(^^)
ありがとうございます
2013.05.30 08:12 | URL | #- [edit]
mayumi-pf says...""
登山道整備お疲れさまでした~

全国の山
誰が整備してるのかな~っていつも思ってたんですが
○○山岳会とか○○山岳連盟とかの方々がなさっているんですか?
たとえば東京都なら管轄の自然保護係とか公園管理みたいな人がやってるのかな~と思ってた
確かに山に登る訳だからただの事務職のおっさんには出来ない芸当だわね・・・
皆様のおがけで愉しい登山をさせていただいています!
2013.05.30 10:22 | URL | #- [edit]
茶チャママ says..."感謝しています"
方向音痴の私でも安心して登れるのですから
笹ゆりが道に芽を出していると私も木を刺して踏まないように標し付けて
毎日感謝の気持ちで登っています
今年はいつまでも寒くて木々も戸惑っていますね
腰は体の要
お大事に
2013.05.30 13:13 | URL | #Wb6Olee. [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
みみにゃんさん
ありがとうございます・。・ウチラのは遊び半分で(^_^;
本格的な事は出来ないのですよ〜。
何しろボランティアでお金もないし・・・
登山用語?そんなのありましたっけ?
何かおかしな言葉使ったかな〜〜だとしたらゴメンなさい(m_m)
みみにゃんさんのグルメ語も楽しいですよ♪
2013.05.30 15:27 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
mayumi-pf さん
道外の山のことは分からないけど、国立公園とかは多分環境省が・・・
多分そういう場合はプロの土木作業の方とかがやるのでは?

北海道の山にはよく地元の山岳会が出ているようですが、よく分かんない・・・
十勝岳連がトムラウシの登山道整備に駆り出されたっていうのは聞いてます。
トムラの頂上標識が18kgで、3分割して登ったとか・・・
要請を受けていく場合、雀の涙程度の報酬が出るみたい。

樽前は地元の山なので、全くのボランティアです。
ヒュッテの雪下ろしも・・・
ウチラのやることなんてたかだかその程度。金も力もなし(^_^;

樽前山は火山灰と火山礫で登山道がもろいのだけど、
道に要請しても全然予算を付けてくれず、本格的な登山道修復が出来ないそう。
昨日も管理人(うちの会員)が嘆いておりやした・・・
まあ皇族が登るようだと変わるかも♪
2013.05.30 16:04 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: 感謝しています"
茶チャママさん
ササユリはずうっと昔に見たことがありますが。
今では珍しいのでしょう・・・
みんなそういう風に気を付けてくれると嬉しいですよね。
心配していただいてありがとうございます。
監督は作業はしないで、寝ておりましたので大丈夫です♪
2013.05.30 16:08 | URL | #- [edit]
meriko says..."Re: タイトルなし"
冴さん
わたしは腰痛にかこつけて全然してませんから(^_^)b
お天気も悪かったので、ストーブの前で寝てましたので・・・

今は山に登る人のマナーは以前より格段に良くなって、ゴミはあまり見当たりません。
でも人が多くなった分、登山道の崩壊が進んでいるよう。
こればかりはちゃんと予算を付けてもらって本格的な修復が必要ですね。
2013.05.30 16:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yamanekomeri.blog.fc2.com/tb.php/208-aea28855
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。