山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

今年1年

今年もあと少しとなりました。

昨日と今日とキッチンに籠もってお節作り。やっと先ほど終わり、あとはお重に詰めるだけ・・・
平行してOniが大掃除をしてくれたおかげで、すっかり整いました。

というわけでジャズを聴きながら、今年を振り返って最後の更新です。

いろんな事があった1年、なっちを迎えたことが一番大きい出来事だったかな。
今になってなっちゃんとクークーとの関係がややこしくなるとは・・・まあそれも成り行きに任せることにしましょう。

もう一つは「苫小牧43匹猫の会」のシェルターのお手伝いに行くようになったこと。
保健所で期限付きの命を救おうとする献身的な人達、そのささやかな手助けになればと通い始めたけど、癒されたのはこちらの方でした。
なんと可愛くていい子達ばかり!

また来年も癒されるため、時々通うつもり♪
シェルターのニャンコのみんな、仲良くしてね!

山の方はといえば・・・体力が落ちたと実感の1年でした。
なっちを迎えたこともあり、切望していた北アルプス西穂高〜奥穂〜槍への縦走と後立山連峰縦走。どちらにも行けなかったし、地元の山でも大きい山行は出来なかった・・・
沢は全然といっていいほど行けなかったのが残念!

何といっても山はわたしの原点、山はいつでも元気をくれます。
来年は体力を付けて、というかこれ以上落とさないように、週一の山行を続けて行こうと思っています。

そうして山で出会う花々や空の写真を撮りたいと・・・
たまに留守にするけど、クークー、なっちをよろしくね(m_m)

皆様、今年1年お付き合い下さってありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ良いお年をお迎え下さいますように。




スポンサーサイト
Category : お知らせ
Posted by meriko on  | 10 comments  0 trackback

今年最後のシェルターで

今年最後のシェルターのお世話に行ってきました。

2人かと思っていたら3人。なのでサクサク作業がはかどり、お昼前には終了。
最後に札幌チームとちょこっと遊んできました。

ただ今ダイエット中のスネ夫君。低カロリーのカリカリ、ぺろりと平らげて「もっと~よこせ~」
スネ夫

「くれないのならこうしてやるっ」腕が伸びてきてペシッ!痛っ!

あのね、スネ夫君。
あなたもうすぐ里親さんのお宅にいくんだからね!乱暴しちゃダメよ。新しいおうちにいったら、猫かぶって大人しくしてるのよ(^。^)


はんぺん君は・・・まだだな・・・イケメンなのにね。ハイ、私どもの修行がまだ足りないようです。
はんぺん


はんぺん君との同居からひとりになったガンモ君。「淋しくなんかないやい」哀愁の漂うお姿・・・
ガンモ


なっちゃんとご親戚のハナジ。(鼻血じゃないよ!)
ハナジ

綺麗な顔立ちなので、もう少し頑張ったらいいご縁があるかもね~いや、十分角が取れたけどね♪

そしてジャイアン。名前とは裏腹のいつも物静かなジャイアンはケージも汚さないお利口さん。
ジャイアン
今では抱っこもOK!ほっぺたぷっくりのリスみたいなので、リスおじさんと密かに呼んでいます。


この子達と最初に拘わった二ヶ月前はほんと怖かった・・・

でもね、今は抱っことまではいかないけれど、猫じゃらしで遊ぶし、撫で撫でを我慢してくれるし・・・

お掃除やご飯のとき呼びかけていたから、ちょっとずつ心を開いてくれてたんだね・・・・
いつも通っているボランティアさんの努力の賜物ですね♪

サクラッチェさんとうっとり見つめ合っているのは?江別グループのモミジ君。(手が微妙σ^_^;)

こんなところをケロリンに見つからなくて良かった・・・というのもケロリンは最近、サクラッチェさんところからシェルターに戻ったんだよね^ ^

ネコたちは生き物、仕事納めも正月休みもないのです。ごめんね・・・

明日からというか今夜からおばちゃんは、世界無形文化遺産に取りかからなければならないの。世界無形文化遺産?ハイ、それはおせち作りなのだ!

なので今日が最後です。また来年来るからね~~
来年こそこの子達にいいご縁がありますようにと祈りつつ・・・

Category : シェルター
Posted by meriko on  | 13 comments  0 trackback

クークーが切れた!

クークーがこのところおかしいんです。

なっちに対する態度が厳しくなってきた・・・

近寄るなっちに、う~~シャーo(`ω´ )o

クークーちゃん、どうしちゃったの?あれほど聞き分けよかったのに。

仲良くしてるかと思えば・・・


な:姉ちゃま隙あり!バシッ!


ク:わ~ん‼︎なっちゃんのばか´д`

この忙しいのにきょうだい喧嘩。

もーあんたら~_~;
なっちゃんは寝てなさい‼︎

反省の色全くなし、フィギュアスケートの夢見てます。



母は知っています。

クークーが一生懸命お世話してきたこと。なっちゃんはチビだから、イタズラされても我慢してきたこと。

なっちを膝に乗せて「な~っちゃんだあいすきいい」とデレデレしている母を、じぃ~っと見ていたクークー・・・

平等にしていたつもりでも、チビの方ばっかり目が行ってたのかも。忙しくて構ってあげなかったしな~(・・;)

ごめんよクークー



今日はしっかりブラッシングしてやりました。

機嫌治してね。

Category : ネコ
Posted by meriko on  | 12 comments  0 trackback

紋別岳へ〜長靴登山

3連休は年賀状作成とフィギュアスケートで終わりました。
せっかくの3連休、山に行かないのも山の神様に叱られそう。とかなんとか言っちゃって23日の朝・・・

雪積もってます!
PC235710.jpg

新千歳空港は欠航便が相次ぎ、空港にほど近い我が家も朝から除雪。
行こうと思っていたオロフレはきっとすごいラッセルに違いない。

もう無理だねと言いつつ、それでも諦めきれずに支笏湖畔の紋別岳へと行ってみます。
美々川も雪化粧。
PC235712.jpg


支笏湖畔は思いの外雪は少なくて、スキーは滑りそうにもないしスノーシューもいらないし、長靴のまま行ってみます。
小雪が舞う中、だらだらと林道を歩いて・・・

長靴は意外と疲れるんだ、靴の中で足は動くし踏ん張れないし・・・

林道を進むにつれ雪が多くなって、あら〜スキーで来た方が良かったかもな(-。-;)

1時間40分歩いて紋別岳到着。

支笏湖も望めないのでおにぎり食べてさっさと下山。
下山はたったの55分。
早いとこ帰って、スケート観よ!

そんなわけで写真は一枚もなし。昨年の紋別岳でお茶を濁します。
なんだか中途半端な長靴ハイキングでした。

Posted by meriko on  | 14 comments  0 trackback

もうあと少し!

まだ余裕余裕って言ってたら、あらら~気が付くともう2週間を切ってるじゃないですか‼︎

どうしよう・・・

手付かずの年賀状の束。

やりたくない仕事は舞い込むし、時々はシェルターにも行きたいし・・・

お掃除も、買い物も、ブログの更新もままならず・・・

時間が欲しいよ~。

な:母ちゃま、なにか黒いものがいましゅよ!


それはマミちゃんでしょ?

そんなことよりなっちさん、カミカミプップッはやめてよね(~_~;)

な:何か言いましたか?




新聞と言わずチラシと言わず、地形図も書類も・・・ちょっと油断してたらカミカミプップッ。
まあ散らかしてる私も悪いんですけどね。

な:お掃除の邪魔してごめんなしゃい。


いいのよ~ネコは遊ぶのが仕事だからね^ ^

こんなに可愛いんだもの、直ぐに許しちゃう親バカなのでした(*^_^*)

Posted by meriko on  | 18 comments  0 trackback

新しいザック

3週間前の昆布岳のとき、Oniのザックが壊れました。

右の肩ベルトの付け根が裂けてしまったというか、縫い目がちぎれてしまった。
長年しつこく使ったからね、新しいの買ったげる!

買い物に行ったついでにモンベルショップに寄ってみる。

あれこれ見てたらバックカントリー専用というザックを発見!

バックカントリー用というだけあって、背面にスノーシュー、サイドにはスキーを装着できます。

ショベルやゾンデ棒などを収納できる大型ポケットもあり、さらに雨蓋にはゴムコードが付いていて、ヘルメットをくっつけておける優れものです!

タグ付けたまま背負って帰るOni。子供みたいに嬉しそう♪
IMG_0772.jpg

色はオレンジと黒。雪山で目立つようにとOniはオレンジをチョイス。(わたしは黒がいいと思ったんだけど・・・)
容量40L、16000円也。

派手〜〜〜こりゃ目立つわ!
PC095684.jpg

軽いし機能的だし。

いいなぁ〜わたしも欲しくなっちゃった・・・でも我慢我慢。


Category : 未分類
Posted by meriko on  | 16 comments  0 trackback

キャットウォーク

前にも書いたけど、なっちゃんはどうやら脚が弱いみたい・・・

やんちゃなお転婆であることには変わりないけど、飛び乗るなんてことはしない。
抱っこして欲しいときも爪を掛けてよじ登るのです。イタタタタタ!

階段から落ちたこともあるせいか、高いところには行かなかったなっち。

ついにキャットウォークに!
キャットウォーク1


危ないから降りといで!
な:怖くないでしゅよ〜高いとこお掃除しましゅか?
キャットウォーク2


ちなみにクークーはうちに来てすぐ歩いてました。(今のなっちと同じ7ヶ月位)
小さいクークー

今ではふさふさ尻尾でキャットウォークのモップ掛けてくれてます♪


Category : ネコ
Posted by meriko on  | 10 comments  0 trackback

ご飯くださ〜い!

シェルターの男の子。
朝ご飯下さいコールがあんまり可愛いもんだから!写真撮らせてね〜

え〜と左から、ひいろ、仁太、ひたぎ、するが・・・多分・・・いや違うかも。
男子チーム2

何しろみんなキジトラばっかなので、誰が誰だか、首輪の名前を見ないと分からないんです。

仁太君はわかるよ♪こないだ男の子じゃなくなり、代わりに頭にハゲが出来て帰ってきました(^0^;)

仁太ぁ〜可愛い〜
するがの顔ったら!目なの?おでこの模様なの?
男子チーム1

待たせちゃった〜。ごめんね〜(^^ゞ

ご飯が終わったら、お掃除中も箒にじゃれたり背中に飛び乗ったり、遊んで〜遊んで〜コールが続きます。

もうね、みんな可愛くて可愛くて・・・

ネコは男の子の方が断然人なつっこいです。女子は意外とクール。

お次はマミちゃんのご飯下さいコール。
マミちゃん1

いるんでしょ?写真撮ってないで早くして!
PC115693.jpg

ああもう〜手が疲れちゃうよ。
PC115695.jpg

デッキ側に廻ってコール。窓枠はガリガリに・・・(-。-;)
PC125697.jpg

頭に白い発泡スチロールの粉を付けたマミちゃん、ご飯を食べるとさっさと自分の小屋に引っ込みます。

こうなると暖かいシェルターの方が絶対幸せ。ここんとこ暖かくて雪も解けて、マミちゃんも助かってます。

Category : シェルター
Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

大好きチーム

シェルターの子達のお世話に通うようになってふた月。
人慣れしてなくてケージ生活の札幌チームの子ら。

彼らのトイレ掃除やケージの掃除が大好きになってきました\(^O^)/

最初はもビビってた、正直。

おっかなびっくりで。トイレ掃除はできたとしても、ケージの床掃除まではちょっとなぁって・・・

今はもうカイカ〜ン!

いやmerikoだからってMじゃないよ!

このおばちゃんの顔覚えてくれたのかな♪

トイレもこんなに並ぶと圧巻です♪
PC095686.jpg


明日は天気悪いらしいよ。今日中に乾いてほしい。

Category : シェルター
Posted by meriko on  | 18 comments  0 trackback

オロフレ峠からオロフレ山(1230m)へ

初冬のオロフレ山は行ったことがないね。
行ってみようか〜

オロフレ峠への道道は冬の通行規制に入っていて、朝9時にならないとゲートが開かない。なのでゆっくりと出ればよいと・・・ゆっくりし過ぎちゃいました(^^ゞ 9時半ゲート通過。

ゲートを過ぎると路面は凍結気味。ゆっくりゆっくり。

下界は晴れておりましたが、オロフレ峠は真っ白白。室蘭ナンバーが1台。
PC085680.jpg

一気にテンションが落ちて、「ねぇ、行くの?」「行くよ!」(ハイ、返事は分かっておりました・・・)

嫌々支度して歩き出します。先行者の足跡ひとり。
PC080057.jpg

オロフレ峠までの通行止め区間は約2.5km。積雪は足首程度。

そのうちどんどん深くなりスノーシューを装着。

道路を1時間歩いて、オロフレ峠に到着。まだOniは行く気らしい。
ここで行くしかないと観念。

先行者のラッセルのおかげでどんどん進みます。大変だったろうね、1人でラッセル。
早く追い付いて交替しなくちゃ、とはいうものの、追い付きません。

羅漢岩のそばを注意しながら通過。スリップしたら地獄の一丁目。
PC080058.jpg

夏はイワヒゲやミヤマオダマキの咲く岩場。
PC080065.jpg


やっと先行者に追い付いて、「替わります」というと、ここで引き返すと言う。「もう12時だよ!早く下りないと暗くなっちゃうよ」とのこと。ハイ

そこからふたりでラッセル。
1062mのポコを過ぎたところで突然、そうだ、ゲートは5時で閉まっちゃうんだよ!引き返そう!

と言うわけで、風の当たらない場所で一休みした後、下山にかかります。
帰りと言っても結構アップダウンがあるのよね〜

なんか修行僧のようだね・・・
PC080069.jpg

それから来た道を辿り、また退屈な道路を歩いて駐車地着は15時半。暗くなる前に帰り着けたのでした。

引き替えした地点は頂上まであと500m。Oniはラッセルがし足りないようだったけど、無理は出来ません。

また行けばいいんだもの。

帰りの温泉、露天風呂から見る太平洋はもう真っ暗、漁り火がポツポツ浮かんでいました。

Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

絹と木綿

絹と木綿?豆腐の話じゃありません。

柔らかい髪の毛を猫っ毛といいますが、猫にもいろいろあるようで・・・
うちのコらは?

短毛のなっちはごわごわ毛質の木綿で。
IMG_0767.jpg


クークーの毛質はぬめっとした手触りの上質な絹。
IMG_0765.jpg

こうも違うのかと思うほどの手触りなんです。

夜は母のベッドで寝るふたり。
暗闇の中、足元の重みをそうっと触って・・・あ〜これ木綿だわ、こっちが絹だわ♪

木綿と絹の相性は抜群とは言えないまでも、すごくいい!

なっちを迎えて間もない頃、ストレスからかクークーの毛艶が悪くなり、すごく心配したんだよね・・・

一緒にこそ寝ないけど、いつもなっちを気にして毛づくろいしてやってるクークー姉さま。嫌がられてもお構いなし。

ク:エライでしょ、いつか母になる日のためにレッスンしてるの、あたし。(もうなれないんです(-。-;))
PC055662.jpg

な:ウワサしてましゅか?
PC055670.jpg

な:でもねぇ姉ちゃましつこいでしゅよ
PC055667.jpg

まあまあ我慢して。クークーはお母さんごっこしてるんだからね♪

Category : ネコ
Posted by meriko on  | 22 comments  0 trackback

デイリーブレッド

うちの朝食はパンであります。
パン大好きOniときたら多分、朝は300日くらいパンを食べてると思う。

残りの日は山でのテント食とか?

そんなわけで、我が家のデイリーブレッド♪
PC035656.jpg

朝6時半に焼き上がるようにホームベーカリーをセットしておきます。

ずっとパン作りやっていたわたし、餅つき機でこね、一次発酵の間にプールだのスケートだの行ったりと、そんな綱渡り的パン作りしてたこともあったっけ・・・
今はもう絶対出来ない芸当ですね(u_u)

ところでホームベーカリーを使うようになった経緯は・・・

4年前、広島に住む妹が北海道にやってきた。彼女は電気店に勤めていて、お土産代わりにホームベーカリーを買ってくれるという。妹は早くからHB使っていてもう2台目だって!

「要らない。家の中電気製品ばっかだもん」と即座に断った。
「でも今のHBはすごくいいんだよ・・・」という妹。
喜んでくれるかと思ったのに・・・と残念そう。
にべもなく断ってちょっと可哀相だったかな・・・そんなわけで買ってもらうことにしました♪

やってきたホームベーカリーはパナソニックの廉価な機種。

色も可愛いし、確かに便利だし。気に入って何度か焼いてるうちに、いろいろ気になることも・・・
時間が経つと固くなる。
残りご飯を混ぜて焼いてみたい。

ある日の新聞に、残りご飯を使ったパンが載っていた!
でもこの機種のトリセツに、ご飯混ぜてよいとは書かれていません。

やってみようじゃないか!そして・・・
お~出来た~~~

それからいろいろ工夫して試し、結局この材料配分で落ちつきました♪
ご飯      100g
強力粉     200g
牛乳      130cc
砂糖       15g
塩         4g
バター      10g
ドライイースト  小さじ1

これなら焼いてから3~4日経ってもフカフカもっちもち!まあそんなに置かずに食べきりますけど。
焼くのは週2回。

レタスやハムやチーズを挟んだり、自家製ジャムを添えたりして♪
PC035658.jpg

ハード系が食べたい時だけ買います♪

今の高級機種はいろいろ出来るらしいね。米粉100%使ったのやご飯100%のパン。
100%は無理でも、この程度なら美味しく出来るよ~

Category : 料理
Posted by meriko on  | 14 comments  0 trackback

初冬恒例です〜徳舜瞥山へ

毎年、冬の初めに足慣らしで登る徳舜瞥山(1309m)。
日曜日の朝、天気悪いしな〜どうするかな・・・

でも今日しかないし、やっぱ行って来よう。
車の中で聞くニュース。「今日は愛子様の12回目のお誕生日」といってます。

12年前の同じ日、徳舜瞥山から下山して来て車のエンジン掛けたとき、愛子様お誕生のニュースを聞いたのです。
つまり12年間も同じように、初冬の徳舜に登ってるという訳で・・・行かない年もあったけどほぼ毎年、物好きだよね!
首尾よく5合目の登山口まで車が入れて、ラッキー!最初からスノーシュー履いて歩きます。

7合目辺りの樹氷
PC010064.jpg
キレイだけど生憎の曇りなので目立たない。

7合目からトレースが消えて、2人でラッセルすることに・・・まあいつものことなので・・・

8合目
PC015639.jpg

9合目を過ぎると登山道かどうかも判別しにくくなり・・・
PC015647.jpg

もうすぐだから頑張ろう!
PC015643.jpg

ラッセル交替しながら、というより殆どOniがラッセルします。頼りになります!

真っ白白の頂上になんとか到着。
PC015648.jpg


風はないけど寒いのでとっとと下山します。

駐車場で振り返ると、あら徳舜が一瞬!
PC015651.jpg

誰もいない山でした。
夜は例会があり、温泉もカットしてさっさと帰宅。

疲れと頭痛でキャンセル、Oniだけ出席の例会でした。
なんかこの頃疲れやすくなったよね・・・

所要時間
登り:2時間46分 下り:1時間34分


Posted by meriko on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。