山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by meriko on  | 

ヤンカ山へ〜熊がいそう!?

久しぶりの山ネタです。
ちょっと前になるけど先週の日曜日、道南のヤンカ山(619.2m)に行って来ました。

ずっと天気が悪くて久しぶりの晴天。
やっぱりリーダーが良いと、天気も良いってか??(一応わたくしがリーダーとなっておりまして、ハイf(^ー^;))
強力なサブリーダーもいて、他のメンバーもベテラン揃いなので気は楽です。

朝6時半に集合、7名が2台に分乗して出発。
遠いので高速道路で行きます。
熊石のヤンカ山駐車場に着いたのは9時過ぎ。

草が被った林道を歩いて登山口へ...
P6050015.jpg

東コースを登ります。
ブナの新緑が美しい!道南でないとブナは見られないのです。
P6050094.jpg

細尾根の急登が続きます。
精一杯アキレスを延ばして....

ちょっと平坦になったところで、お目当てのクマガイソウ発見!
残念ながら今年は花が終わりかけていました。
P6050018.jpg

バレエのコスチュームのような葉っぱ。
P6110171.jpg

可愛い花とはいかないけど珍しい花ではあります。

そこでOniのダジャレ一発!
熊がいそう!


実際ヤンカ山には熊の痕跡がいっぱい。
今回は足跡を見掛けただけですが、5年前に来た時は無数の熊フンで、本当にびびったっけ。


お猿の顔のようなサルメンエビネとか...
P6050103.jpg


ササバギンランとか...
P6050020.jpg


ギンリョウソウなど...めぼしい花はそれぐらい。
P6050101.jpg


熊石の漁港が見える。
IMG_2437_20160610092246599.jpg


稜線に出るとあとは楽ちん♪
ジャスト2時間で頂上に到着。
600mをちょいと越えたなのに、なかなか登りごたえのある山(というのがみんなの感想)♪


のんびりお昼休憩し、今度は滝コースを下山。
こっちも急で、最後の滝の横にはロープがフィックスされています。
P6050027.jpg

沢に降り林道に上がると、あとは駐車場までフキの海を掻き分けて戻るだけ。
フキ採っていいよ〜とリーダーの声←つまり、わたしですが(*^_^*)

登り2時間、下り2時間15分とは何故か??


さて帰りは平田内温泉で入浴ですが、その前に露天風呂熊ノ湯に行ってみようという話になり....
熊ノ湯駐車場のゲートから歩くこと数分。


露天風呂入口
P6050108.jpg


岩の窪みが露天風呂になっています。
P6050110.jpg

ホースで薄め用の川水を引いていてワイルド!
男女別の脱衣所完備。
しかし道路から丸見え!
勇気要るよね。


源泉はすごく熱い!!
P6050107.jpg


実は5年前には入ったわたしです♪
道路から丸見えなのでたった1分で終わりました。

今回は足湯だけにしておきました〜〜


スポンサーサイト
Category : 道南の山
Posted by meriko on  | 4 comments  0 trackback

大平山〜エーデルワイスに会いに!

今週の晴れ間は木曜日だけらしいよ!
そんなわけで昨日、仕事の合間を縫って道南の大平山(1190m)へ行ってきました。

目的はオオヒラウスユキソウに会うため。この花はヨーロッパアルプスに咲くエーデルワイスに一番近いそう。
高山というほどでもない大平山だけど、上部の岩場にたくさんの花が咲きます。

通勤割引の時間帯の高速道路を飛ばし・・・

通行止めのゲート前に駐車。平日なので誰もいない・・・

真っ暗な河鹿ジカトンネルをヘッドランプを点けて歩き、登山口へ。
トンネル


草の覆い被さった沢型の道を上っていき、大汗をかいて急斜面・・・

810m標高点。ここから見上げる急斜面の岩場。へっ!あれ登るのか〜
見上げる岩場


トウゲブキがすっくと立って・・・
トウゲブキ


アップにして・・・
トウゲブキアップ


トリカブトや
ホソバトリカブト


モイワシャジンに励まされ
モイワシャジン


頑張って岩場まで登ると・・・・

会えました、オオヒラウスユキソウだよ〜
雄花と雌花と・・・
ウスユキソウ大株


それからずっと写真タイム♪

ウスユキソウアップ

イブキジャコウソウ。香草のタイムに似た香りがします!
イブキジャコウソウ


チシマリンドウもまだいっぱい。
チシマリンドウ


急な岩場なので、写真撮影も注意が必要。
岩場


気がつくともう時間も経っていて・・
せっかくここまで来たからには頂上に立っておきたい。

ところがそこからが藪こぎ状態で(-。-;) 前もこんな藪だったっけ?

藪を掻き分け、やっとこさ頂上へ。
眺望が利かないので少しずれてみたら、あらら、そこにもいっぱいのエーデルワイス!

花に囲まれて遅い昼ご飯。

お天気が崩れそうな予感・・・それから速攻で下山。


途中から小雨になり、車に戻ったころから本降りに・・・

そのあと宮内温泉で汗を流して帰宅。

ところでの宮内温泉は昔、丸山動物園の象の花子が、湯治に来たことがあるそうです♪
象の湯治って・・・すごいゾウ (^^ゞ

行き帰りに見たアンパンマンとバイキンマン!
アンパンマンとバイキンマン

花もいいけどこんな楽しい事にも出会います。


今朝のなっちゃんとクークー、珍しくツーショットです♪
なっちゃんとクークー


いつもお利口さんしててくれてありがとう!

Category : 道南の山
Posted by meriko on  | 11 comments  0 trackback

秋色の狩場山へ

9月になっても連日の蒸し暑さ、山に行く気にもなれず、仕事もはかどらず…
このままでは足が萎えてしまう、雷注意報の予報が出ていたが、何とかなるでしょう。というわけでお久しぶりの狩場山へ行ってみた。風もなく蒸し暑く熱中症にかかりそうだった。

秋色のオオカメノキ
オオカメノキ

オトギリソウも実になった
オトギリソウ

東狩場が見える。初めのうちは晴れていたけど…
東狩場

頂上近くになるとガスって来て…
親沼で親沼

子沼は半畳くらいしかない小さな沼。看板だけは立派!
子沼

イワイチョウも秋色に…
イワイチョウ

トイプードルのマールちゃん。お母さんのバッグにすっぽりおさまって頂上に登りました。かわいいね!
マールちゃん

頂上は真っ白で楽しみにしていた景色は望めず。下山を始めたら雨が…雨はどんどんひどくなり、雷も!川のようになった登山道をひたすら下りた。
一泊してもうひと山と思ったけど、結局帰ることに。収穫はかわいいマールちゃんだけ。

9/15(土)千走新道登山口発9:13→狩場山頂上11:48〜12:10→登山口着14:20 
(登り:2時間35分 下り:2時間15分)

Category : 道南の山
Posted by meriko on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。