山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by meriko on  | 

母を見舞いに...

最終日。
松江出雲の観光をする仲間と別れ、予約していたレンタカーを借りに行きます。
母のお見舞いに行くのです。

介護付きホームに入居している母ですが、この帰省に合わせたかのように、1週間前から入院していました。
意識が遠のいて救急車で運ばれたというのです。ビックリ!
ヒヤリとしましたが一時的なことなので、大事をとって2週間の入院となったようです。

前日の登山の時と違って曇り空の山陰。
慣れた道を走ります。
実は入居しているホームより病院の方が近いのです。

2時間ほどで病院着。
実家の兄と広島の妹が時間を合わせて来てくれ、病院できょうだいが揃いました。
母は思ったより元気で一安心。
右目の視力が全くなく左目もぼんやり程度。
頭はしっかりしているんですよ。

小さくなった母(; ;)...ずっと手を握って話しました。
いっぱい話をしました....置いてきたネコ達のことも気にしてくれました。

「意識不明にはなっとらんよ、救急車の音も聞こえとったよ」と言い張っていた母^_^;
はいはい。娘よりしっかりしてるわ(^^ゞ

M:もう行くね。また来るからね。
母:わたしのことは大丈夫だからね。良くしてもらってるからね。気を付けて帰りんさいよ。
ずっと気にしていました。(泣けるわ)

ところで、今日11月13日は私の「●●回目」の誕生日です。
この歳になるとおめでたいってことはなくて、ひたすら「産んでくれた母に感謝する日」です。

おかあさんありがとう!

話戻って....
宍道湖の夕日を見たいので湖畔のホテルを取っていたのですが、あいにくの曇り空。残念だわ〜!
お料理は美味しくお部屋もステキで寛げました。

疲れからか眠れず、起き出して夜景を撮りました。
PB070271.jpg 


見ていて飽きません。
PB070276.jpg 


翌朝もちょっと曇っています。嫁ヶ島や遠くのやまなみも見える。
PB070277.jpg 

さあ帰ろう!
ネコ達が待っている。

朝一便に乗るので朝食は摂れません。
そしたらホテルでサンドイッチを用意してくれました。
飛行機の中でいただきましたが、何気ないサンドイッチなのにすごく美味しかった。
パンがいいのかな?

乗り継いで新千歳に帰ってきました。
千歳の上空からみると、一面真っ白!
後で聞くと前日に大雪が降って、何十便も欠航したとか。
滑走路周辺も雪山が出来ていました。

以上で旅のお話はお終い。
読んでくださってありがとう。



スポンサーサイト
Category :
Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

松江で

今回は帰省というより全日本登山大会参加が主で、そのついでの帰省という感じでした。
前夜松江入りした翌朝、12時の開会式までは時間があるので、松江城に行くことに....

駅前のイベントホールに荷物を預けに行き、ちょうどやってきたレイクラインバスに乗ります。
レイクラインバスは観光見所を巡ってくれる、オシャレなバスです。
一日券を買うと、各所の入場料が団体扱いになり、とてもお得♪


もう遠い昔に訪れたきりの松江城。
PB040213.jpg 


ちょうど菊花展をやっていました。
PB040215.jpg 


松江城は去年、お城としては5番目に国宝に指定されたのです。
PB040007.jpg


美しい佇まいです。

とても賑わっていました^^
PB040021.jpg 

滑りそうに磨かれた階段を上がり...
天守に登ってみます。


松江の街は本当に美しい!
PB040012.jpg 


目の前の瓦屋根は歴史館。上級武士のお住まいだったとか。
PB040226.jpg 

お城を見学した後、まだ少し時間があるよ。
堀川遊覧船に乗りたい〜〜〜

1周50分だそうです。
12時までに帰ればいいんだし。お昼食べなくても何とかなるんじゃ?

実はOniは堀川巡りをしたことがあるのです。
何故かというと....
以前、姪が松江で挙式しましたが、私たち女性陣が着付けをしている間、ヒマな男性達は遊覧船に乗って堀川を巡ったのです。

そんなわけで、私は初めての遊覧船。
手漕ぎじゃなくて動力ですが、船頭さんのジモッティーならではの楽しい解説で内堀から外堀を進みます。

PB040235.jpg 
 

低い橋の下を通る時は屋根が下がってくるので、みんな頭をうんと低くします。

武家屋敷をお堀から眺めるのもまたよし。
PB040232_20161111162332a42.jpg 


アオサギが逃げもせず、じっと待ちの姿勢!
IMG_3125.jpg 

一周して戻ってきました。
PB040237.jpg 


さあレイクラインバスで松江駅に戻らねば....
時間がなくなり、運転手さんに聞いて途中で下りて、徒歩で戻ります。


会場の松江テルサに到着。まだ仲間は来ていませんでした。
IMG_3136.jpg 


北海道からはフェリー組、飛行機&レンタカー組、そして最初っから飛行機組の私たち、全部で25名の参加です。
やっと全員が揃い、全国から他の参加者も揃いました。
全国で170名位?あと島根県岳連のスタッフ大勢。

開会式の前のアトラクション、安来節とドジョウ掬いが披露され、ひとしきり笑います♪
PB040238.jpg 


開会式では日山協、県知事、市長など、お偉い方達のご挨拶。
その後、明日登る山、三瓶山について、三瓶自然館サヒメル学芸員の講演。
全部終わって、あとはバスで三瓶まで移動です。

お腹空いたねぇ〜
結局お昼食べなかった....
出雲蕎麦食べたかったな〜出雲蕎麦といえば三段の割り子蕎麦。

三瓶山の麓、青少年交流の家に宿泊です。
明日の朝は早い。私たちは6時出発だから。


早く寝ないと....と思うのだけど、なかなか寝付けません。
昨夜のしんじ湖温泉のホテルでも眠れなかったし。

仲間のS女史も眠れない様子。
同室の方達はスヤスヤと寝息。

結局、寝たのか寝なかったのか分からないような夜でした。
緊張してたのかなぁ...


ーーーーー3日目に続きますーーーーー





Category :
Posted by meriko on  | 10 comments  0 trackback

島根へ

おかしなことになっていたので、編集し直しましたm(__)m

羽田空港の搭乗待合室で。


遠くに富士山が見える! IMG_3078.jpg




出発の日、北海道は大荒れでした。
夕方4時の便なのでのんびりしていたところ、「悪天候で調整中」のメールが来て、大急ぎで空港に向かったのは1時過ぎ。
おかげで14時の便に振り替えてもらえた。

16時の便も遅れに遅れたため、羽田で出雲便に乗り継ぐことは出来ず、途方に暮れたでしょう。
新千歳空港はみぞれ模様だったのに、東京は暑いわー
松江も暑いのでしょうか?


やっと飛び立って...
IMG_3110.jpg



東京湾です
 IMG_3114.jpg





松江の上空です。
IMG_3116.jpg


今頃うちの子らはどうしてるかな...

Category :
Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback

岩木山神社&津軽の言葉は優しい♪

 岩木山から下山。
百沢登山口に置いた車を取りに行き、その後、岩木山神社にお参りに行きました。

よく写ってないけど、神社の奥に岩木山が見えます。
PA070002.jpg

長い石畳の参道が続きます。
いや〜実に立派な神社。

この立派な楼門は重要文化財だとか。全部入り切りません。
PA070010.jpg 


狛犬?猫にみえるけど^^
PA070243.jpg 


逆さになっています♪
PA070242.jpg 


拝殿は「奥の日光」と称されているそうです。
PA070244.jpg  


拝殿の脇に登山道の案内があり、朝登った百沢登山道に続くのです。
PA070015.jpg 

登山道とは、奥宮登拝道!
そう、岩木山神社は岩木山の登山口でした!
当然と言えば当然ですが、知らなかったな....

つまりウチラは鳥居をくぐって登拝道を通らずに、少しばかりショートカットして頂上の奥宮に参拝しちゃったわけです。
無知でしたね、私。

この山行に関してOniに任せっきりで、全くノータッチだった私。
正統な登山口から登り、シャトルバスじゃなく、自分の足で下りたかった。
行くならばちゃんと研究して人に任せっぱなしじゃダメですね。

Oniいわく、「歩く気なさそうだったじゃん」だって...
まあそうとも言えるが....

パワースポットと言われるだけある。
PA070249.jpg

岩木山参拝の後、その日の宿、嶽温泉に向かいます。


嶽温泉で泊まったホテル。
「山のホテル」だった....
フロントに行くまで「山の上ホテル」かと思ってました〜


どこのホテルでもありますよね、「Do Not Disturb」の札。
いわゆる、ドンディスカード。

津軽の宿ではこうなってます♪
IMG_3018.jpg 

裏も。
IMG_3019.jpg 

さすが津軽〜W(`0`)W

温泉も良かったし、食事もジビエ料理もおいしかった。

さて、帰る日は朝から雨でした。

時間もなくせっせとフェリー港へ。
トイレタイムで道の駅なみおか「アップルヒル」に寄りました。

名前の通り、リンゴたくさん売ってる!!!わ〜〜い♪
IMG_3020.jpg 

私、リンゴ大好きなんです。
いろんなリンゴの種類があってビックリ!
リンゴジュースもたくさんあるし。


あとはフェリーに乗るだけだし、函館に着いたら自分の車だし....
気が大きくなってリンゴたくさん買いましたよ♪
他にも栗やナメコやイチジクも....

レジのおばちゃんが「レシート持ってったらクジ引けるよ。空くじ無しだから」と言います。
雨降りのテントで抽選やってて、私、引いたクジは5等。
クジ係のおばちゃんたねっこはいってっから、ぷらんたーさまいて

????
おばちゃんの言葉が分からなかった。

つまりですね。
5等は末等で、ベビーリーフの「種っこ」が入ってるので、プランターで育ててね」でした。
ちなみに、Oniが引いたクジは4等で、新米3合でした!

種っこのおばちゃんといい、ドンディスカードといい、津軽の言葉は優しいです。

あれから1週間、もう岩木山には雪が降ったかな。
また優しい津軽の言葉を聞きに行きたいです。


Category :
Posted by meriko on  | 6 comments  0 trackback

津軽に行ってきました♪1日目。

恒例になった秋の東北の山。
今年もと思いつつ体調がイマイチで、予定が立てられなかったmerikoです。

このままじゃ秋も終わっちゃうよ....!
Oniが岩木山への計画を立ててくれました。登れなかったら観光してくればいいんだし。
それならばと行くことに...

先週の連休前でOniがその日しか空いてなくて、突然決めたことだし。
天気もあんまり良くなさそう。
雨が降る中、函館港に向かって道央道をひた走る。

雨が上がって虹が出て来ました。いいことあるかも?



さて、青函フェリーはがら空きでした。
函館港を後にします。
IMG_3010.jpg 


さすがに船は揺れません。

スマホを取り落としそうになり、慌てましたΣ(´Д`*)IMG_3012.jpg 


青森港着。
青函フェリーは車輌の乗船するゲートと人の乗るゲートが一緒なのです。
ビックリ!
IMG_3013.jpg 


今回は車を持ちこまなかったので、青森でレンタカーを借りました。
その方がお得らしい。

レンタカー会社まで、大きなザックを背負って迷いました。
予約時に言っておけば、お迎えに来てもらえたらしい。それなら早く言ってよ。
知らなかったもん。(Webサイトにかいてありましたけどね)
遅くなっちゃった。

なんとなく不安定な空模様。
岩木山の麓、桜林キャンプ場に着いた時はもう暗くなっていました。
あわただしくテント設営。 

もう温泉に行ってる時間はない。
早いとこ夕食を食べて寝ないと。

しかし...
グースカピースカ寝ている人の隣で眠れなかった私。
バイクの音が煩くて....マイッタ。
夜中雨が降ってきて、それも激しくて....

これじゃ明日岩木山は無理ね。
リンゴ狩りして温泉に行こう、などと考えます。
でも雨だとリンゴ狩りも無理だよね。

続く....












Category :
Posted by meriko on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。