山猫メリのスケッチブック

ネコ、時々山登り、たまにスキー、外遊び大好き。

アイビーひなまつり展

ご無沙汰しています。
ブログから遠ざかっているうちに、2月も終盤になり、なんとなく春めいてきました。

先週も除雪車が出動するほどの積雪があったけれど、翌日には融けてしまうという、やっぱり春の雪。
陽射しも明るくなってきましたね。

さてもうすぐお雛祭り。
うちには毛深い女の子と昔の女の子だけですが、小さなおひな様を飾ってます。

今日からアイビープラザでひなまつり展が開催されています。
アイビーひなまつり展パンフ

私の所属している会もアイビープラザを利用していることから、今年はひなまつり展に参加することとなり、昨日、写真や絵画を搬入してきました。

写真見ながら、これはいつの写真?あっ、この時はこんなに痩せてた?とか...
あーだこーだ言いながら展示していきます。

1時間ほどで展示し終わりました。

写真は会の活動の紹介が主で、ほかには山に咲く花を撮したもの。
IMG_3425.jpg


山を題材にした短歌を詠んだO女史。
IMG_3419.jpg


本物の画描き、O画伯の絵です。
IMG_3421.jpg


是非にと言われ、拙い私の植物画も3点、展示する羽目にとなりました。
画伯と同じ場所に展示するのはものすごく気が引けます…>_<…


山とは関係ないのよね^_^;
プリムラは春の花なので許していただきましょう。
IMG_3420.jpg


というわけで、今日24日から来月3日までやってます。

我が会も次年度の計画やら何やらで忙しい気がしています。
クークーのうちの子記念日、2月14日もいつの間にか過ぎていました。

みんな元気ですよ。
クークーの結膜炎再発以外はね。





スポンサーサイト
Category : お知らせ
Posted by meriko on  | 9 comments  0 trackback

今年の氷壁研修

氷壁研修は厳冬期の今しかありません。
去年はやらなかったので、2年振りです。
ちょっと億劫な気もするけど、まあ行けば何とかなるさ。

重い登攀用具を背負って出発。
車を置いた場所からは20分くらい歩きます。
先週雨が降ったせいで、道路はかちんこちんに凍結し、まるでスケートリンクのよう。
怖いわ〜アイゼン履けば良かったかも?

鹿も滑って苦労した痕がいっぱい。
彼らのひずめはとても滑りやすいのです。

現地着。
リーダー達が下見をしたときは、氷の下から水音が聞こえていたらしい。

その後雨が降り、また更に冷え込んで、完全に蒼氷になっていました。
Goodな氷だわ〜


まずリーダーと若いモンが側壁を登ってロープのセッティングに行きます。
下は下でアンカーの設置。

2人セッティングを終わって下りてきました。
P1290195.jpg

それから順番にビレイ(確保)と登攀を行っていきます。
今回はトップロープの形をとりながらも、リード登攀の練習をすることになっています。
つまり途中で中間支点となるスクリューハーケンをうつこと。

登攀者のビレイをするmerikoです。
P1290019.jpg 

ひとりひとりに意外と時間が掛かって、もうお昼。
お腹が空きました。

ロープ他のセッティングなどはそのままにして、ザックを置いた場所まで降ります。
でも降りるのもひと苦労なのよー。
P1290212.jpg 

陽射しと熱いコーヒーが身体を温めてくれる。
寒かったねぇ〜


さてお昼が終わると、私の登る番。
P1290022.jpg 


 近頃 左肩と左腕が痛むので、左のアックスがなかなか決まらず、何度も打ち直す
でもアイゼンの前爪や右のアックスはパキッと効くので小気味よい。
P1290215.jpg 

2年振りにしてはサクサク登れました。
良かった〜


チーフリーダーとサブリーダー
各自が設置したランニングビレイを回収しながら登ります。
P1290231.jpg 


さすがリーダー、ビシッと決まっとるわい
P1290228.jpg 


終わったらロープを片付けて終了、
P1290235.jpg 


また滑りやすい道路を歩いて戻る...
帰りはさすがに気温が上がって、スケートリンク?も緩み、ペンギン歩きをしなくてすみました。
P1290244.jpg 

参加者も年々少なくなり、今年が最後となりそうな氷壁研修。
来年からは個人的に来ようという話でした。

私は来年も参加するよ




Category : 研修
Posted by meriko on  | 10 comments  0 trackback

徳島からの贈り物 (o‘∀‘o)*:◦♪

時ならぬ雨が降ってもう冬はお終い?と思った昨日と違って、今日はキリッと寒い。
でも良く晴れています。

先ほど宅配便がやってきました。
徳島の友からです。

わ〜〜い!
珍しい物がいっぱい入っています。

柑橘類やら...
IMG_3369.jpg

子供の頭ほどもあるのはチャンドラポメロ
小さいのはメイポメロというそうです。
見たことないねぇ。


金柑、早速パクッ!甘いです^^
IMG_3370.jpg

これなんでしょう。ハッサクかしら。
IMG_3368.jpg

ママレードを作って見ようかしら♪
実家の母はママレード作りが得意でした。

他にも新鮮なお野菜たくさん!
レタス
ツヤツヤの小カブ
わさび菜
水菜
大きな黄色いカリフラワー


お野菜が高い昨今 有難いです。
もとはといえば、「なんで柑橘類の収穫に行かないの?」とけしかけたから...
申し訳ないことをしました。

でも本当に嬉しいです。

クークーのじゃないのよ!
IMG_3364.jpg


徳島もとても寒いそう。
雪も降ったとか。
そんな中 収穫に行き、送ってくれた友に感謝です。

taekoさんありがとう(*^_^*)



Category : いろんな事
Posted by meriko on  | 4 comments  0 trackback

七条大滝

樽前山麓の勇払川に七条大滝という滝があります。
厳冬期、凍結した七条大滝は一見の価値あり、だそうな(^∇^)ノ
近すぎていつでも行けると思ってて、結局まだ行ったことがなかった私。

先日、急に思い立って出掛けてきました。
国道沿いの駐車場にはたくさんの車がいて、大勢の人が訪れているらしい。

あんまり人が多いのもなんだかなぁ〜

そこに、一人のおじさんが戻ってきて、「今が一番見頃だよ」と言います。
よし、じゃあ行こう!

林道入口の看板
IMG_3356.jpg

樽前山麓の森は台風で樹木がなぎ倒される被害が何度もあり、再生の植林が行われています。

しばらく林道を歩いていきます。
P1250191.jpg

30分ほど歩くと林道から離れ、滝に下りていく小道。
IMG_3354.jpg

滑りやすい急斜面を下りていかなければならない。

「え〜〜これ下りなきゃいけないの?」と悲鳴を上げている年配の女性。
「ロープを持って、手摺りもあるし、ゆっくりゆっくりね。どうぞ気を付けて、とアドバイス。

いや滑るわ、この道。

下を見ると滝が見え、下りている人も見える。
IMG_3345.jpg

慎重に下りて、やっと滝の近くまで。

わあ〜すご〜い!
P1250196.jpg


川を渡ってもっと近くに行くという...
P1250197.jpg


下から見る滝は大迫力です。
P1250198.jpg


う〜〜ん、やっぱり一見の価値ありだわ

IMG_3343.jpg


凍結した滝は写真目当ての人がいっぱい。
子供連れの人も来ています。

そろそろ帰るか....と思ってたら、先ほどの女性が下りてきました。
良かった〜無事で。

また30分掛けて車に戻ります。
そんなわけで、楽しい初めての七条大滝見物の巻でした。


寒い滝より家でぬくぬくしてたほうがいいもんね
IMG_3358.jpg

季節外れの雨模様だった今日、滝の氷は少し融けたのでしょうか。




Posted by meriko on  | 6 comments  0 trackback

地吹雪です!

昨日からまた大荒れの北海道。
朝の雪かきは1時間程度で終わったけど、強風で雪が吹き飛ばされて、吹雪模様

こんな日はどこにも出掛けない方がよろしい。
と言いつつ、Oniは仕事があって出掛けましたけど。

道東に住む息子からメール。
大荒れの天気で道路は通行止め、もちろん車も出せず、仕事にも行けなかったらしいです。

埋まった車の様子で分かります。


道東ではこんな日が一冬に何回かあるんですよね。

何年か前、地吹雪で閉じ込められた車の中で亡くなった家族。
同じく、閉じ込められた車から避難しようと外に出ていき、倉庫の前で子供を庇って亡くなったお父さん。

本当に地吹雪は怖い(◎-◎;)
何にも見えなくなってしまうからね。

しんしんと降る雪はいいけど、吹きまくる地吹雪はごめんです。




Category : いろんな事
Posted by meriko on  | 8 comments  0 trackback